米グーグル、「Gメール」内容解析を年内に中止

更新日:

【ニューヨーク=有光裕】米IT大手グーグルは23日、個人向けに無料で提供している電子メールサービス「Gメール」について、利用者の好みに合う広告を表示する目的で行っていたメールの内容の解析を年内(2017年)に中止すると発表した。
Gメールは2004年にサービスが始まり、世界で12億人以上が使っている。同社はGメールでやり取りした内容を分析し、利用者の関心が高いと判断した広告をパソコンやスマートフォンなどの画面上に表示するシステムを開発することで、デジタル広告の収入増につなげてきた。

 一方、こうした情報収集のやり方は、個人情報保護の観点から問題があるとして、米国では利用者が訴訟を起こすケースもあった。今後、どのような広告を表示するかについては、利用者による情報検索や動画配信サービスなどの利用状況に基づいて行われる見通しだ。

あ~これでgmailをウィルスチエックとして使っていたユーザーが騒ぎ出すかも。
やっぱりお金を出して自分でチェックしましょうね。

 

おすすめ記事

スパム 1

18年もネットの仕事をやってると、取引先やドメイン登録、外国のソフト購入等でメールを色々使ってきた。 使っているメールもフリーメールでないためスパムは非常に迷惑な話である。 近年は、詐欺メールが迷惑( ...

2

ページ目次1 親亀こけたら皆こけた2 直ぐに沈静化し、あったことも皆忘れる不思議3 AWSやGoogle Cloudが安全?4 本当の話5 最近の事故や流出事件6 安物買いの銭失い 親亀こけたら皆こけ ...

3

過大広告かの判断はそれぞれ個人にお任せますが、これまで以下のような文面が踊る。 ページ目次1 VRコンテンツの制作・公開・分析が1ツアーたったの800円/月2 GMOのレンタルサーバーの広告3 「今な ...

4

TVで吼えてた学生ベンチャー(テーブルクロス)システム開発6000万とか言っていたが本当か?TVの発言を聞くと、1年2年収入ゼロで必死で営業していたらしい。 と言うことは開発費が6000万じゃ無くて、 ...

5

ページ目次1 杏林大学の助産師課程でパワハラではないのか?という噂が2 以下のようなことが囁かれているようです3 ご意見情報収集を求む 杏林大学の助産師課程でパワハラではないのか?という噂が あくまで ...

6

こりもせずレイバンスパムと同じ 興味本位でURL(リンク)をクリックするのはやめましょうね。 皆さん指摘されている「お見逃しな」で終わってる日本語で”アウト”ですね。 今回注目はヘッダー情報のIPアド ...

-コンピューター

Copyright© ムーングレイ moongray , 2018 All Rights Reserved.