ストーカーに朗報..高裁フェイスブック社に仮処分命令

更新日:

東京地方裁判所で、SNS大手のフェイスブックに投稿された匿名の文章について、その投稿者が誰かなどの情報について、フェイスブック社に情報を開示させることを命じる仮処分命令が出されました。

「画期的だ!」と騒がれ、「適正な手続をとることで、書き込みをしたのは誰か、高い確率で特定することが可能なのです。」と言っていますが本当でしょうか?
失礼ながら実務でやったことがない弁護士がほえてるだけと思いますね。
なぜかと言うと....まず本家の回答を見ていただければわかります。

facebookの公開窓口

1、法執行機関向けですから、恐らくキッチリした形式の日本の裁判所命令が必要なのでは?
2、IPなどの情報は捜査に関連し発行された有効な召喚令状が必要
3、「利用者がアカウント情報へのアクセスまたはその入手に関して同意した場合」書き込んだ本人がOKを出すとは考えられない
4、相手は外国企業の場合、書面英語力の敷居が高い
5、上記のように手続きが大変なので、「データー保全申請」の期限切れの可能性が高くなる
※一定期間のログは破棄されるため
6、全世界から申請があるので、いちいち全対応する気持ちは無いと思います。

Amazonの場合

2016年3月25日に東京地方裁判所においてアマゾンのレビューの削除を求める訴状に対し、書き込みした人のIPアドレス、氏名、住所、メールアドレスの開示をアマゾンジャパンに命じる判決が出されました。

これに対してアマゾンジャパンから控訴がなかった為4月8日に判決が確定したと言うが、既にログ保存の機会を逃してると思うし、その後のAmazonnの動きははっきりしていない。
確かに本国ではなく、日本のアマゾンジャパン合同会社に判決があったようだが「だから?」なのである。
情報開示は本国が承諾するかだ!!

まったく「画期的」ではないのだ。法テラスの世界では「画期的」なだけである。

意味はない

さてさて「掲示板などの誹謗中傷を削除します」てきな宣伝をしている悪徳業者を助長させることにならないように願ってます。

おすすめ記事

スパム 1

18年もネットの仕事をやってると、取引先やドメイン登録、外国のソフト購入等でメールを色々使ってきた。 使っているメールもフリーメールでないためスパムは非常に迷惑な話である。 近年は、詐欺メールが迷惑( ...

2

ページ目次1 親亀こけたら皆こけた2 直ぐに沈静化し、あったことも皆忘れる不思議3 AWSやGoogle Cloudが安全?4 本当の話5 最近の事故や流出事件6 安物買いの銭失い 親亀こけたら皆こけ ...

3

過大広告かの判断はそれぞれ個人にお任せますが、これまで以下のような文面が踊る。 ページ目次1 VRコンテンツの制作・公開・分析が1ツアーたったの800円/月2 GMOのレンタルサーバーの広告3 「今な ...

4

TVで吼えてた学生ベンチャー(テーブルクロス)システム開発6000万とか言っていたが本当か?TVの発言を聞くと、1年2年収入ゼロで必死で営業していたらしい。 と言うことは開発費が6000万じゃ無くて、 ...

5

ページ目次1 杏林大学の助産師課程でパワハラではないのか?という噂が2 以下のようなことが囁かれているようです3 ご意見情報収集を求む 杏林大学の助産師課程でパワハラではないのか?という噂が あくまで ...

6

こりもせずレイバンスパムと同じ 興味本位でURL(リンク)をクリックするのはやめましょうね。 皆さん指摘されている「お見逃しな」で終わってる日本語で”アウト”ですね。 今回注目はヘッダー情報のIPアド ...

-日常

Copyright© ムーングレイ moongray , 2018 All Rights Reserved.