そっちかーい!

岸田政権”ポイントおじさん”参上

岸田政権の岸田文雄先生は、長い政治家生活でも目立たなく、薄い政治家のイメージが強い。

岸田政権でよくネットヒットされる項目は

  • 岸田ビジョン 分断から協調へ
  • 誰が言ってる!「遣唐使」ならぬ「検討使」 は俺だ(岸田)
  • 何もしていない岸田政権
  • 岸田文雄首相、生稲晃子氏は「私を超える素晴らしい聞く力」
  • 岸田不況
  • ボトムアップ政治
  • 岸田スパイラル
  • 新しい資本主義
  • 聞く力
  • 新自由主義からの脱却
  • 途上国へ5年で8.8兆円インフラ投資
  • 賃上げした企業に税制を優遇
  • 等など

色々言われているけど、どれも薄いんだよね!「岸田さんのイメージは?」って言われても、これまでの強烈な政治家のイメージは全くない。
近所の家族を大事にする「おじさんサラリーマン」の感はぬぐえない。

キャッチフレーズは、「決断と実行。俺の家族だけはは守る。」がぴったりのポイントおじさん

日本をまもってほしいよ。8.8兆円も外国を援助するのに物価対策もままならず、極めつけはロンドンの金融街シティーでの講演だ。
資産所得倍増プランは「人への投資と分配」で少額投資非課税制度(NISA)やiDeCo(個人型確定拠出年金)の拡充・改革などで実現を目指すという。
国民が賃金以外の収入を得る手段を広げれば、所得が増える可能性が高まるということ。もう1つは、企業の成長が家計への分配につながりやすくなることだ。足元10.5%といわれる、家計の株式保有率が高まれば、企業業績に連動する形で、株の値上がり益や配当を得る人が増えるなどといっている。

これまで日本人は、学校でも家庭でも貯蓄以外の投資と言えば「金」ぐらいで、殆ど経験も知識もない国民に投資ゲームに参加しろとか狂った考えであり、岸田さん自身も投資経験ないのに、知ったかぶりおじさんのたわ言は聴きたくない。

国民全員をマネーゲームに巻き込まないでほしいと思うのは私だけなのか。

今日のそっちかーい!

参院選挙が目前に迫っていることもあり、今はとにかく、なにがあっても「波風」は立てたくないのだ。岸田政権は仕事をやっているように見えて、実はまだ、なにもやっていない。これといった政策は、なにひとつ実行されていない。
空虚すぎる政策で「国民に『分配』の実感を示すことができることだ。その『分配』とは、賃金上昇しかない」と声を上げた政党の結果が、「ポイントで還元します」とは目先の的かわし過ぎで、「そっちかーい!」と叫びたくなる。

おすすめ記事

スパム 1

おまとめページ 長年ネットの仕事に携わると、取引先やドメイン登録、外国のソフト購入等でメール登録で色々使ってきた。 使っているメールもフリーメールでないためスパムは非常に迷惑な話である。 近年は、詐欺 ...

2

目的を忘れた銀行へ 「銀行はどこへ向かうのか。搾取のルール」でお話ししたように、銀行の体たらくぶりには目を見張るものがある。 何故日本人は怒らないのか!それは怒っているけど誰に向かえば良いのかがわから ...

スパム 3

まず初めに下記のドメインは直ちにドメイン指定で受信拒否するか、それぞれのIPで撃退したくなるようなむかつくサービスを提供している。 提供元は記載しないが悪意に満ちた運営者であることは間違いない。しかも ...

4

過大広告かの判断はそれぞれ個人にお任せますが、これまで以下のような文面が踊る。 VRコンテンツの制作・公開・分析が1ツアーたったの800円/月 実際は最低8000円の契約をしなければならない GMOの ...

5

いわゆるパロディの権利を侵害に疑問を持ったのが今回のテーマです。 パロディとは,文学作品や美術作品,あるいは特定の人物を模して,ユーモアや風刺等を表現するもので、日本は比較的寛容な風土があるといえる。 ...

6

児童手当削減、システム改修費に289億って????? 驚き!「児童手当制度の見直しに対応するため、各自治体のシ. ステムの改修等に要する経費を支援する。」と予算案にありました。 LINEの統一クラウド ...

7

杏林大学の助産師課程でパワハラではないのか?という噂が あくまで噂なので取材を進めなければ本当のところは現在不明です。 事の発端は2015年から「助産師課程の卒業率が下がっている」と言うのが発端のよう ...

8

GMOの評判は千差万別で嘘か本当か判断しかねる記事は多々ある。 インターネットの世界は、一方通行のサイトも多く、一般ユーザーとの相互関係が薄いため、噂が噂を呼んで情報が独り歩きするケースが多々ある。 ...

-そっちかーい!